石垣北部に避難勧告 交通マヒ、940世帯停電 台風8号、先島最接近

台風8号の接近による強風で倒れた街路樹=10日午後、石垣市の大浜小近く
台風8号の接近による強風で倒れた街路樹=10日午後、石垣市の大浜小近く

 非常に強い台風第8号は10日午後7時現在、石垣島の北北東約90㌔にあり、強い勢力を維持したまま先島諸島に接近した。八重山地方は同日午後、暴風域に入り、夜には台風が最接近。石垣市は北部地区に初の避難勧告を出すなど、住民に警戒を呼び掛けた。石垣島地方気象台によると、西表島大原では午後6時5分、最大瞬間風速40・2㍍を観測した。

 石垣空港発着便、石垣島と各離島を結ぶ航路は全便欠航し、住民生活や観光産業に大きな影響が出た。農作物の被害も懸念される。
 八重山地方が台風の暴風域を抜けるのは11日朝になる見込み。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest