反対派、防衛局占拠 要請文受け取り拒否され 聴聞への参加など求め

占拠の様子。朝8時前から参加していると主張する人もいた。長時間の占拠で、現場は混乱した=7日、沖縄防衛局1階ゲート前
占拠の様子。朝8時前から参加していると主張する人もいた。長時間の占拠で、現場は混乱した=7日、沖縄防衛局1階ゲート前

 【嘉手納町】普天間飛行場代替施設の辺野古移設の反対派が7日、沖縄防衛局に要請文を提出するために同局庁舎を訪れ、一階を占拠、座り込んだ。排除する防衛局や県警とのもみ合いが1時間以上続き、現場は混乱、騒然となった。防衛局は、事前予約なしの要請は受けられないと拒否。反対派は要請を受けるまでの座り込みを宣言し、入り口ゲート前を占拠した。

 占拠は午前中から始まり、閉庁時間を過ぎてから解除された。要請書が受け取られなかったため、きょう8日も要請活動が行われる見通し。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest